バイクの洗い方からバイク用洗車用品レビューまで・バイクの洗車を徹底ガイド!BikeWash.net

サイトマップ利用規約お問い合わせお気に入りに追加
バイクの洗車を徹底ガイドBikeWash.net
ロゴ

BikeWash.netメールマガジン配信

バイク洗車のコツ・バイク洗車の裏技など、バイクの洗車に関する情報満載!
購読料金はもちろん無料・配信ご希望の方はこちらのフォームよりお申し込みください。

ロゴ

車両の汚れ具合

オーナーとCB400SB

第二回目の車両は東京都在住のKさん所有のCB400SBだ。こちらのコラム用に洗車を行う。
この洗車終了後に複数のお店に査定にもって行き買取りしてもらう予定。査定アップのためにも洗車の完成度にも期待がかかる。

フェンダーに付着した鳥のフン

車両の状態だが全体的にものすごく汚いという程ではないが、前回の洗車からは二ヶ月以上は経過しているそうで、近くに寄って見てみればしっかり汚れている。
気になるのがフロントフェンダーに付着している鳥のフン。
一見するとDucati999Rのエンブレムの様でカッコ良く見えなくもないが、鳥のフンに含まれている酸は塗装に強力なダメージを与えてしまう為、本来であれば気付いたタイミングですぐに取り除くべきだ。

それにしてもハーフカウルのバイクのフロントフェンダーに鳥のフンがつくのはかなりレアなケースではないだろうか?

洗車によって車両への愛着は増すものだ。この後すぐにこの車両は売られてしまう予定だが、職人の洗車がオーナーの気を変える事は出来るのか?だが変わってしまうと当サイトはとても困ってしまう。

オーナーのKさんのお話。
「いくら売ってしまうからといって鳥のフンをつけたままにしておくのには心が痛みました。今日はとことん綺麗にしてもらって少しでも高い査定に結び付けて欲しいです。」との事。
売る決意は固いようだ。安心してとことん綺麗にしてもらおう。

ロゴ

洗車開始

流れ出る汚れ

全体ていねいに水を流した後、いつも通り足回りから洗車をしていく。ディスクの隙間までていねいにクリーナーを通して洗う職人。
チェーンクリーナーホイールクリーナーを駆使してごしごし洗っていく。流れ出る足回りの泥汚れ。今回はマックフルーリーのよう。何度見ても気持ちよい。

スプロケットを洗う職人

チェーンはもちろん、スプロケットもメタルクリーナーでていねいに洗う職人。使用しているのはネバダルというメタルクリーナー。職人の洗車の中で使用頻度は高い。

マフラーにメタルコンパウンドを使用する

職人はクランクケースやステップ、マフラーなど金属部分のほとんどにメタルクリーナーを使う。今回は2種類のメタルクリーナーを使用していた。

エンジンをブラシで洗う

フィルター付近や白くなったエキパイもしっかりていねいに洗う職人。職人曰く「ここにブラシを入れて洗い出した瞬間が最も気持ちいい。ここを洗わないなんて到底無理。」との事。到底無理な理由を理解できるようになるにはまだ時間が必要だ。

ロゴ

洗い流し・仕上げ

バイクの洗い流し

水を流していく。バイクから一斉に洗剤が流れ落ちる。実に気持ちの良い一瞬だ。十分に水を流した後は吸水性の高いセームでていねいに拭き上げていく。

サビを落とす

拭き上げながら細かい汚れもていねいに落とす職人。チェンジペダルの赤サビには台所洗剤のボンスターを使用、簡単にさびを落としていた。 ただ、せっかく落としても防錆剤を使わないとまたすぐにサビてしまうとの事。

ロゴ

洗車終了

フロント側足回り

フロント側足回り

リア側足回り

リア側足回り

エキパイ

エキパイ

マフラー

マフラー

タンク

タンク

樹脂パーツ

樹脂パーツ

全体

全体

今回職人が使用したケミカル一覧


写真では中々判断が難しいかもしれないが、外装の光沢が素晴らしく映り込みに思わずうっとりしてしまう。ブラックの車両は仕上げのコーティングが映えて見える。だがその分ムラも目立ちやすいとの事で職人はていねいに拭き伸ばしていた。

また、サイレンサーの仕上がりも驚きの一言。小傷や白サビの目立っていてアルミ部分が10分前後の磨き時間で鏡面に近い状態に。エキパイの色あせもずいぶん改善している。

オーナー(もうすぐオーナーではなくなる)も仕上がりに大満足。「やっぱり売るのが惜しくなってきますね。」と嬉しい反面寂しそう。 娘の結婚式当日の式直前、嫁いで行く娘のドレス姿を見た父親の気持ちと同じではなかろうか?
今回の洗車を終えて職人曰く
「スチール製のエキパイはクリーナーで何とかできる物じゃないから、日頃から耐熱ワックスを使って現状キープに努めましょう。」との事。 全体申し分なくキレイだが、エキパイの白さは確かに気になる。所要時間は45分程。気になる査定の結果はこちらのコラムで確認できる。

ロゴ

BikeWash.netからのお知らせ

BikeWash.netPresents“あなたのバイク洗わせてください”では二輪洗車職人にバイクを洗って欲しいという方を募集しております。関東近郊お住まいで平日昼間の時間帯にご都合のつく方。ご自身のバイクの汚れ具合を出来るだけ詳細にご記入の上、こちらよりご応募ください。

ロゴ

あなたのバイク洗わせてください!

洗車職人の“あなたのバイク洗わせてください!”

仕事・趣味共に洗車。自分のバイクはもちろん、知人友人、友人の友人・・・他人のバイクまで嬉々として洗う真性の洗車職人が、あなたのバイクをきれいに洗います!

ロゴ

バイク買取・査定リンク集

査定額UPの方法。それは、
キレイに洗車して、とにかくたくさんのお店に査定してもらう事!
実際にこちらのコラムの検証では、汚れたバイクをキレイに洗車し、12社に査定を依頼した所、驚く程の査定額の開きがでた。

下記のサイトでは査定UPのためには洗車が必要な理由が分かりやすく記載されている。
また、交渉方法、準備に関するお役立ち方法が豊富に記載されているおすすめサイトだ。

※下記のサイトではメールアドレス等入力せずに、おおよその買い取り額を知る事も可能だ。 どこも実績豊富な優良店、絶対に外せない。

※下記のサイトでは、複数の買取業者に一括依頼が出来る。高く売るには、とにかくたくさん査定してもらうことが重要。数万円の差が出ることだって、決して珍しくない。

ロゴ

BikeWash.netバナー

当サイトはリンクフリーです。バナーもご自由にご利用下さい。相互リンクのお申し込みは下記のお問い合わせよりお願いいたします。

バイク洗車の方法・バイク用シャンプー・バイク用ワックスを徹底ガイド!BikeWash.net

サイトマップ利用規約お問い合わせお気に入りに追加